この1年の成果

この1年で論文数が増えた。これまではゼロ。執筆は苦しいが、大きな成果だ。まず論文のコンテストに入選。これは授業の実践や課題を論文にまとめた結果。現在1本。いま2本目を校正中。目標は3本。4月からはあたらしい挑戦をするので、テスティングや問題作成についての論文を書いてみたい。将来的に大学で講師として教えるための業績づくりの意味もある。

今後は大学院への進学を本格化する。英語教授法の研究が主だ。MBAしか取得していないので、言語系で学位取得したい。それはPhDの土台にもなる。テーマを深め、博士課程へ。まずは修士論文から論文投稿を3つできるような、広がりのあるテーマを設定したい。

Leave a Reply