どんな環境でも、価値創造を目指す

昨年の今頃は、全国通訳案内士試験に合格し、官報を3部購入していた。生徒に見せると、大興奮。国家資格に合格すると、官報という法令通達の文書に名前が載るのだと、教えることができたのはよかった。

英語を学び続けていることを、生徒に見せることができたのはよかった。結果も出たので、彼らにも刺激になったようだ。

今年の全国通訳案内士試験は、合格発表が遅く、明日2/8である。

この試験に合格した後、地域の方へ社会貢献したいと、公開講座を立ち上げた。老若男女の方と楽しく英語で日本文化を話した。

授業実践、地域貢献などを文書にまとめたが、いま、新たな動きが起こり始めている。

どのような環境に身を置いても、要素をつなぎあわせ、新しい価値を創造することを、私は得意としている。一見意に沿わない仕事も、課題を見つけ、解消する過程を論文にまとめたり、新たなスキルを磨いたりと、転んでもただではおきない。

あと1ヵ月、情熱を伝え、人事尽くして天命を待つ心境で。


Leave a Reply