アナログ宣言

授業以外の仕事がたまっていて、忙しい。午前中に片付け午後は授業準備である。 オーラルイントロダクションをゼロから始めると決めた。まずは教具の改善から。 授業はアナログにする。オーラルイントロはチョークとマグネット、写真のみ。ICTに頼っていた私には、少し怖い気もする。 授業前日に教室で練習する。 1、授業で扱う英文に対して、写真は4枚程度準備する。まずこれを並べながら、生徒に話せるようになってもらいたい英文を作る。 2、次に生徒とやりとりする想定で、オーラルイントロダクションの練習を行う。 今年はこの6つを必ず行いたい。 1、このオーラルイントロダクションを毎回の授業で必ず行うことと、 2、そのために前日に練習をすることを目標とする。 3、その際、問いかけの量を半分程度確保する 4、練習と授業をビデオに毎回撮り、必ず自分でみる 5、生徒用のリテリング英文と、教師用のオーラルイントロ英文をタイプする 6、オーラルイントロでカバーできない部分を、英文一文ずつ質問しながらexplanationする プリントは最低限の内容に変え、授業準備の負荷を下げる。下げたその分をオーラルイントロに注力する。 授業をアナログに戻して、基礎から学び直す。そして誰に見せても恥ずかしくないオーラルイントロができるよう目指す。