英語授業研修を受けて

英語授業を向上させる研修に参加しました。 英語教師として、9月からの心がけは次の通りです。 0、半年後、3年後、5年後、10年後の目標をおおまかに考えてみる。 半年後 生徒の集中力を維持し、英語力を向上させられるような、授業の型が決まっている 学習指導案を毎時書き続けている 3年後 ? 5年後 ? 10年後 本を出版している 英語嫌いや低所得家庭の生徒向けの英語塾を設立している 1、毎時指導案を書く。 PCPP(Presentation – Reading Comprehension – Practice – Presentation)の流れで、学習活動と言語活動を織り交ぜた授業展開を作る。 活動ごとのscriptを英語で記載する。Classroom Englishが楽になる。 授業後の感想を記録する。 2、あらかじめ4ヶ月分の授業プリントを作成しておく。授業準備は8月中旬までに終えておく。 プリントはシンプルな構成とすること。 3、多読は継続し、Leveled Readerは3000冊読了目標(現在700冊) 4、Cambridge Exam CAE を受験する。 以上、研修から学んだことでした。