Ruin 廃墟に思う

キリスト教の知識があるとイギリス旅行がちょっと楽しめる、という小話です。

イングランド北東部の有名な保養地Whitbyや、歴地の町Yorkには、有名な廃墟になった教会跡があります。

廃墟とはいえ、すさまじい大きさだったことは、敷地のサイズから容易に想像できました。

はじめはなぜ教会が廃墟になったのかわからない。おはずかしい。

友達のトルコ人に聞いてみると、

ヘンリー八世が自身の離婚問題でローマ法王ともめ、イギリス国教会を設立したという歴史が原因だそうです。

1540年に絶大な権力と富を誇った教会がぶち壊され、財産ごと国家に吸収。教会の空白をうめるように、中産階級が誕生した、という筋。

WhitbyのFish&Chipsはイギリス一うまい、とイギリス人が言ってましたが、確かにうまい。新鮮。

3ポンドぐらいで安いし。

これならどこに出しても恥ずかしくない。

http://www.whitby.co.uk/

Leave a Reply