仮定法の使い方 語学学校での一こま

仮定法について 高校の授業で、仮定法って使うのかな・・と疑問に思いながら勉強していました。 今日はどういうときに仮定法を使うのかを学びました。 仮定法を使う場面・・・実際には起こってはいないけど、自分で想像して「もしこうだったら○○」と言いたいとき 例) Discussion Topic: What kind of jobs don’t you want to work? × I don’t want to be a politician.    ○ I wouldn’t want to be a politician. → Discussion なので、想像力を働かせトピックに答えます。     実際に働くことをお願いされているわけではなく、あくまでも想像上の話なので、     仮定法を使うそうです。 よくしゃべれるクラスメイト(スゥエーデンやリビア出身)の話を聞いていると、 しっかり仮定法を使いわけていました。 実際に使う場面に遭遇すると、文法って役立つなと思います。