明治維新

明治維新は狭義には徳川幕府を倒した1867年のクーデターである。しかしもっと広義には日本の近代化 の始まりを記したものである。19世紀半ばに西洋に門戸を開放してから、日本には、西洋の科学技術から 徴兵制、民主主義にいたるまで外国の様々なものがたくさん入ってきた。日本は封建的な幕府を廃して、 立憲君主国に発展していったのである。
The Meiji Restoration is narrowly defined to refer to the 1867 coup d’etat that overthrew the Tokugawa shogunate, but it more broadly marked the beginning of Japan’s modernization. Following the opening of the country to the West in the mid-19th century, Japan had an influx of various foreign things from Western technology to the military draft system to democracy. Japan abolished its feudalistic shogunate system and developed into a constitutional monarchy.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。