通信制大学 仕事との両立に行き詰まりそうになったときのために

仕事を持つ社会人にとって、通信制大学で学習を続けることは、想像以上に困難がつきまといます。

私も責任の重いフルタイムの仕事をしながら、どうやって勉強と両立させるかを四苦八苦しています。

昨年の10月末に通信制大学に入り、こつこつと授業をとって単位を積み上げていますが、その歩みは遅いものです。

この半年間で、どれだけのレポートを書いたか、振り返ってみました。
2000字のレポートを16本、32000字にのぼります。
これは、結構な分量です。時間がかかるため、毎週末が勉強に潰れてしまうのは、自分が選んだ科目で楽しい反面、仕事を持つ身にには、体力的には厳しいものがあります。

また仕事の都合で、単位認定試験やスクーリングなどを予定通りに受けられないことも多く、時にはフラストレーションがたまる事もあります。学業と仕事を両立されているほかの方には、頭が下がる思いです。

私は現在進行形で仕事と勉強を両立させていますが、いろいろと苦労も耐えません。
そこで、仕事を持ちながら、通信制大学で勉強したいとお考えの方に、どうやったら楽しく、そして挫折せず勉強を継続できるかを考えてみたいと思います。

1、決して無理はしない
仕事を持っている社会人は、どうしても仕事を優先せざるをえません。
なかなか勉強時間がひねり出せない場合、睡眠時間を削るなどの無理をすることも考えられますが、これはおすすめできません。
無理するということは、どこかにしわ寄せが出るということです。
仕事へのコミットメントを保ち、しっかりとした休息を取ることは、勉強を継続させるうえでの前提条件です。

勉強が進まないことにフラストレーションを感じるのは、がんばろうとしている自分の、正常な反応です。しかし、仕事が忙しい中で、無理矢理に学習を続けても、身体が悲鳴をあげることもあり得ます。くれぐれも、無理はしない。
よく「私は毎日3時間睡眠で勉強しつづけた」とか、自分の努力をアピールする人がいますが、こういった努力自慢は、話半分に聞いた方がいいと思います。
仕事を抱えながら通信で学習する場合、休息や睡眠をしっかり確保することが、継続の鍵です。

2、毎日すこしずつでも、歩みを進める
1日1日の小さな積み重ねを、我々は軽視しがちです。
何もしない日々を重ねても、勉強は進みませんが、毎日少しでもテキストを読んだり、レポートを書いたりすれば、その努力は確実に積み上がっていきます。
1ページでも、1週間読み続ければ7ページ。1日1枚レポートを書いても、1週間で10枚かけます。
忙しい社会人は、通勤途中の電車内の時間をルーチンワークとするなど、学習をすこしずつ、そして強制的に進めるための仕組みをつくることが大切です。

3、達成感をvisualizeさせ、小さな進歩を目で感じられるようにする
毎日コツコツと積み重ねた学習は、必ず積み上がっていきます。こうした積み上がっていく成果は、学習継続のモチベーションとなります。
しかし、それを視覚的に捉えなければ、我々は学習の進度をうまく認識することができません。

そこで、エクセルシートや手帳に、学習の進捗管理表を作ることがおすすめです。その際、ステップを出来るだけ細かい「工程」に分解します。
「ある業務を細かい工程に分解し、それぞれの進捗を管理する」、というオペレーション管理の基本ですが、これをすることで進捗が管理でき、視覚的に自分の努力が捉えられます。「これだけできた。もう少しやってみようか」と、工程管理表が自分を励ましてくれます。また進捗管理表をみることで、常に全体感をもって学習に当たれるので、「今いそがしくて勉強がすすまないが、全体の工程をみればこのあたりでフォローできるな」などと、計画変更も柔軟に行えます。

また、学習したテキストや、書いたレポートなどを平積みしておき、常日頃目にすることも、達成感を感じさせることの効果があります。

社会人が通信制大学で勉強すると、継続をさまたげるような様々な困難がでてきます。
そんなときは、できるだけゆったりと構えて、コツコツと学習を継続させること、そしてその進捗を視覚化して小さな達成感を感じさせること、を意識することが大切かもしれません。

コメント

  1. 目下、フルタイムの仕事と今年4月から始めた通信制の大学の勉強とに苦しんでいる時にこちらのサイトに出遭いました。
    私はbath255様とは逆で、英国大学院に留学する為に(私は英語科短大卒の為)、学士を取るために通信制の大学での勉強を選びました。
    おっしゃるように、仕事と勉強は本当に大変ですね。
    限られた勉強時間以外に、日々に忙殺されたり翻弄されると気持ちの切り替えが難しいこともあります。強い意志と健康管理を維持できるかの本気度を試されているように感じています。
    いいサイトに出遭えて光栄です。ありがとうございました。

  2. コメントありがとうございます。
    おっしゃるように仕事と勉強の両立、本当に大変ですよね。
    体調に気をつけながら、無理のない範囲でなさってください。
    目標が達成されることを、お祈りしています!

コメントを残す