自分でできる、発音トレーニング

発音を向上させるためには、次のステップが有効です。

1、発音記号を学び直す

基礎的なテキストを1冊購入し、1ヶ月ぐらいで全体を把握します。

2、NHK語学テキスト 基礎3のダイアログに発音記号を記入する。

毎日のレッスン前に、ダイアログ上の単語の発音記号を調べ、記入します。
基礎的な単語を曖昧に発音していると、ネイティブにとって非常に聞き取りづらいためです。

基礎3は基礎単語や文法事項がバランスよく配置され、発音やイントネーションをトレーニングするのに、絶好の教材です。
このレベルでアウトプットできるようになれば、英語に自信がもてます。

3、2のテキストで毎日リスニングや音読を繰り返す。

リスニング時に発音記号の違いを意識し、実際に自分でも音読します。

ロンドンで通った発音教室は、15万円しました。
ここまで払わなくとも、ラジオ基礎英語をペースメーカーにして、発音やイントネーションを鍛えることは十分可能です。

コメントを残す