効果のない英語学習法を見破る方法

ちまたに英語学習法があふれています。書店にいけば英語学習法コーナーは花盛り、いったいどれほど英語学習法関連本がしゅっぱんされていることでしょうか。
今日八重洲ブックセンターに行った時、あまりの英語本の量の多さに、頭がくらくらするおもいでした。もう、何をよんでいいかわからない。そんな思いにとらわれた方もおおいのではないでしょうか。

各人が問題意識に従って、日本人の英語力を高めたいという誠実で熱い想いから、書籍を出版したり学習法を提唱するなら良いのですが、中には怪しいトンデモ本もあることは事実です。著者自身が、海外でコミュニケーションで苦労した経験もなければ、ビジネスの場でネイティブや外人と物事を前にすすめた経験もない、なんて人もいらっしゃいます。
私には、こういった著者が、英語に苦しむ一般的な日本人を、まさに喰い物にしているように感じられてならないのです。

実際の留学やビジネスで使い物にならない、あやしい学習法の提唱者を見破る条件をいくつかあげてみたいと思います。

1、海外経験なし、留学経験なしなど、日本国内で仙人のように努力したことを唄っている方

この手の話には、日本人は結構よわいのではないでしょうか。私も留学前、外資系経験前は、すごいなとおもったものでした。
しかし、かんがえてみてください。これは世界の常識から考えれば、極めてナンセンスなのです。これは、まさに島国根性の悪しき例ですらあります。

英語力を磨きたい人は、さっさと英語圏に留学したり、グローバルで働く経験をつもうとするものです。そちらのほうが、こうりつがよいからです。
「海外経験なしで、日本で英語を伸ばしました!」と、自分の屈折した努力を外人にかたったとしても、so what?  つまり、だからなに?と言われるのがオチなのです。

ただし、私はだれもが、何の準備もなしに、英語圏へ留学すべきとはおもいません。
留学、海外経験を最大限いかすために、日本での準備は極めて重要です。
その準備とは、アウトプットを意識した、英語の基礎力のインプッットを徹底的におこなっておくことです。

英語学習の上達プロセスは、欧州ですでにフレームワーク化されています。この基準にのとって、適切な文法事項や語彙、発音を、スポーツトレーニングのようにして日本で身につけておく。この土台があれば、留学や海外経験が圧倒的に効率よくすごせるのです。

2、”短期間で楽々”の上達を売りものにしている

短期間で楽に語学を習得できれば、こんなにありがたいことはないのですが、現実は厳しいものです。ビジネスでバリバリ英語を道具として使っている方や、苦学して自費でMBA留学した方などに話を聞けば、短期間で楽々の学習法など存在しないことは明らかです。投資において、リスクゼロのおいしい話が存在しないのと同じように、英語学習も”短期間で楽々”といった甘言には、一瞥も与えてはならないのです。

3、英語に苦労したことのない、恵まれた帰国子女が、それを棚に上げて、上から目線で語っている場合

私はもともとTOEIC240点でした。いつリスニングセクションが始まったのかすらわからなかったのです。そんな人間が、外資系勤務中に英語と格闘し、意を決して英国MBAに嫁をつれて留学しました。恥や情けない思いばかりの留学生活を経て、試行錯誤のなか、ようやくビジネスで勝負できる英語力を手に入れたのです。

一方で、英語に苦労した経験のない、恵まれた人というのも数多く存在するのです。両親に強制的にインターナショナルスクールに入れられた、裕福な家庭の子供や、子供のころから海外生活していた駐在員の子供などです。私はこういった学生と、MBA中に一緒に学びました。私との英語力のハンディは段違い。世の中の不公平を、嘆いたこともありました。

こうした幸運に恵まれた帰国子女の中には、英語習得にきわめて有利な状況にあったという、自分の幸運を棚に上げて、われわれ普通の日本人には無効は英語学習法を語る人もいます。そうではなく、グローバルビジネスや留学などを経験していて、グローバルレベルの英語を体得している一方で、本人がもともと英語が下手であり、試行錯誤を重ねてそこまで到達した人の話は、聞くに値するのではないでしょうか。

まとめますと、海外経験もグローバルビジネス経験もない方の、巷のトンデモ学習法には惑わされないでください。とはいっても、英語に苦労したことのない帰国子女の根拠薄弱な英語学習法も困ったものなのです。
語学上達のため、シンプルにかんがえてください。海外にでることが、一番の上達の道です。恥をかいた数、挑戦した数が、英語の上達に比例していくのです。
そして、その挑戦を最大限生かすために、日本国内で、本当にひつような文法事項、語彙、発音を徹底的に身につけておくことが、非常に大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。