はじめに

Profile:
外資系を経て英国へ留学、MBA取得。帰国後に日系ベンチャーの経営企画職に従事しながら、通信制大学で学び教員免許取得。

現在は教壇に立ち、英国で経験した授業を日本の教育現場で実践するべく、日々チャレンジ中。英語教師として日々向上を目指して「指導技術の向上」と、「研究」「日本文化や歴史についての英語発信」を3本の柱にしている。

羽仁もと子、森信三、大村はま の3人の著作から、大きな影響を受ける。

第二言語習得、リーディング、とくに意欲や読みの深さを体感させる指導に興味がある。

 

資格(牛の歩みで、日々地道に研鑽中):
全国通訳案内士
IELTS7.0 
英検1級 
TOEIC930
Cambridge exam CAE
ロシア語検定2級

長期目標:

自然に囲まれた家で暮らす

読書と言語教育と自然を仕事にする。

日本語と英語の絵本の読み聞かせについて研究する。

英語教育と育児の実践記録を小冊子にまとめる。

 

2020年の目標

・大学院進学への地ならし。

・2020年に新しい論文投稿1本(現在論文実績は2つ)

・指導教官について英語教育学の基礎基本を学びなおす。

・Oral IntroductionとExplanationのスキルを磨く。

 



コメント

  1. 初めまして、Kと申します。
    英国大学院への留学を目標に、経理の仕事をしながら貯金をしつつ、IELTSの勉強をしています。
    昔から英国に憧れ、一昨年、初めての海外旅行で夢にまでみたロンドンを一人旅してきました。
    その時の感動以来、英国での生活に思いをはせながら英語習得に励んでおります。
    昨日、The Ecomomist について調べていたところ、こちらのブログにたどりつきました。
    一つ一つの記事から、ものすごい衝撃を受けております。人生が変わるかもしれません。
    過去の記事を拝読しつつ、今後の更新を楽しみにしております。

コメントを残す